MIOSIC 2nd Album「Alwayz」全曲解説

11667123_10152942292695509_542959268_n

M-1 Intro
アルバムのテーマ「Alwayz」。
急がなくていい、自分のペースで、いつもゆっくり歩いた前作から2年。
その間の様々な気持ちを、一歩一歩踏みしめるように足跡に込めたイントロ。

M-2 「Do My Best」
春夏秋冬季節が移り変わっていく中
変化していく美しい自然の景色や聴こえてくる音。
そこに感じるもの。その瞬間、一瞬一瞬 重ねて想い浮かべること。
全てが君に繋がっている この想いがずっと続いていけるように。
この先同じように同じ想いを感じてほしい人たちの為にも
この世界がずっと続いていきますように。 
Do My Best!!

桃色、水色、茜色、純白と色で季節をたどってゆきます。

M-3 「Alwayz」
今回のテーマでもあるこの言葉
訪れる日々の中で様々な苦悩や辛い出来事がありながらもそれを乗り越えて前に進む。
一歩一歩ゆっくりでも
自分のペースで決して振り向かずに。
これを聴いて少しでも誰かの背中を押せるような曲になる様にと想いを込めて書きました。
MIOSICにとっても悩んでいた時期でもあり自分達にとっても前を向かせてくれる曲になりました。

M-4 「Hello world」
ネットSNSなど簡単にいろんな情報が手に入る時代。
同時に世界中のあらゆる出来事には隠れた”裏”の世界がある事がわかってしまった。
テレビ、新聞などでは報道の自由はなく国民の反感、パニックなどが起きない様
整理されて発信されているし、少数の大人が情報をコントロールしている。
どんな人にも沢山の情報ツールがある今、薄々みんなが気付き始めてきてる

「知らないところで何かが起きている」

カンボジアで見た 雨が降ってきた時に傘をさしてくれてお金を稼いでいた
ストリートチルドレン達や、産まれつきや地雷や色んな出来事で手足のない人達、
戦争で帰って来なかった愛する人々、次から次に変わっていく景色や風景、まだまだ
色々なところで何かが起きていてその一つ一つの事を大人が社会のフィルターを通して
僕らに伝えられている でもどんなに辛い事や悲しい出来事でも僕らは隠された
”真実”を知る準備はできている。

そういう思いをダークではなくPOPなサウンドに作った曲です。

M-5 「life goes on」
ある瞬間気分が落ちてどうしようもない時 窓の隙間から見える空を見てふと思った事
時間の流れ 周りの出来事 世の中の全て 気持ちや状況とは無関係に着実に進んでいる
上手く行っている時 目の前の人の表情から沢山の人生を想像して 優しくなったり
普段歩いてる道や景色の細かいところにも目がいって
命の尊さや美 価値観を自分の中で感じて今を生きてる実感ができる

上手く行かない時 全てをシャットダウンして人の優しさも憎んだり
周りには目も触れずまるで自分が置いてけぼりにされてる様なれ感覚におちいる
そんな時 真っ青な空に雲が流れまた消えて違うところからまた雲が現れて消えて
ずっとずっとその繰り返し 遠いところから現れては消えていく
雨が降って降り続いて風が強くなり雷が鳴り響いても必ずその時期は終わりがきて
また真っ青な空に変わり雲が流れる 朝を迎えて今日が始まり夜になりそして
また朝がきて今日が始まる 生まれたものは次の生命をつくりいつかは必ずいなくなる
すべては、その繰り返し

その瞬間一瞬一瞬の儚さや尊さに人は何かを感じながら歩いていく

M-6 「chocolate love」

MIOSICにとって新しい雰囲気の楽曲に挑戦した曲です。

コンパクトな サウンドの中にカントリー、オーガニック、チャーミングな
エッセンスが交錯する楽しいナンバー。
チョコレートが大好きな私(MIO)の気持ち。

皆さんにとって愛する人を思い浮かべながら聴いてほしいです。